カテゴリー
備忘録

Lightsailの「phpMyAdmin」へのアクセス方法

Lightsailへ、別のレンタルサーバー(VPS)からWordPressブログを移設する際、FTP接続はできても、phpMyAdminへのアクセスができずにつまづきましたが、解決しました。

固定IPを用意する

ほとんどのことは公式サイトのドラフトが解決してくれるLightsailですが、この件に関しては公式に乗っている情報で解決ができずに困っていました。

やり方としてはいくつかあるようなのですが、最終的に固定IPを使ったやり方でうまくいきました。

自分は移動先でもVPNで固定IPを使えるようにしていたので、このやり方が一番しっくりきました。

(インターリンクのVPNが安くてオススメ→月1000円(税抜)のVPN|セカイVPN

固定IPを持っている人は当然、VPNを使う必要はありません。

用意した固定IPはこのあと入力するので、どこかにメモしておいてください。

httpd-app.confを修正

FTPでLightsailのサーバーに接続します。

接続したら、「opt/bitnami/apps/phpmyadmin/conf/」にある「httpd-app.conf」に下記修正を加えてください。

<IfVersion >= 2.3>
Require ip 用意した固定IPアドレス
Require local
</IfVersion>

phpMyAdminログイン情報を取得

phpMyAdminにログインするために、パスワードを調べます。Lightsailにインスタンスの接続(SSHを使用して接続でOK)して、下記コマンドを実行。

cat /home/bitnami/bitnami_application_password

表示されたパスワードはメモしておいてください。

LightsailのphpMyAdminのURL

この段階でVPNの人はVPNに接続して固定IP状態にしておいてください。常時固定IPの人はそのままで。

LigthtsailのphpMyAdminのアドレスは、インスタンスのパブリックIPを入力します。アドレスは下記の通りです。

http://パブリックIP/phpmyadmin

続いて、先ほど調べたパスワード(初期状態)を入力してログインしてください。

ユーザー名:root
パスワード:調べたパスワード

以上で接続できるようになったと思います。

【参考】AmazonLightsail(Wordpress)でのphpMyAdminへのアクセス方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。